削除したバッファを候補とするunite-source

LeafCage/accessories_in_Vim - GitHub

:Unite buffer_deleted

で動く。

g:unite_source_buffer_deleted_ignore_patterns

リストに無視したいbufferを正規表現で指定する
(初期値:['\[unite]','lingr-rooms','lingr-say','\[vimshell]'])

  • 課題
    • vimを終了するとリセットされる
      • どこかにログファイルを作るような構造にするべき?
    • helpバッファを開き直すとき「スワップファイルがある」と怒られる??